選べるなら賃貸アパートは家賃が安い方が良いけれど、安くなればなるほどトラブルも起きやすいのだと思います。

賃貸の内見では騒音の問題を確認
賃貸の内見では騒音の問題を確認

賃貸アパートは安ければ安いほどトラブルが起きやすいかも

選べるなら賃貸アパートは家賃が安い方が良いと思います。けれどだからって家賃さえ安ければいいというわけでもないと思います。確かに家賃が安い方が嬉しいです。でも家賃が安いということはそれだけトラブルが起きやすいということでもあります。極端な例ですが、セレブじゃないと住めないような高級マンションとかだったら騒音トラブルや住民トラブルなんて類はあまり起きないと思います。高級マンションだから壁も防音仕様になってるのでしょうし、大抵のことはお金で解決できるからです。住人は皆セレブなのだからもめ事はそんなに起きないでしょう。

家賃が安いアパートはこの反対です。家賃が安いからこそ問題のある人と接触するリスクが高くなってしまうのではないでしょうか?安アパートは壁もただでさえ薄いでしょうから騒音トラブルを避けるのは難しそうです。住んでいる人もお金のない人が多く、トラブルになったときにお金で解決することはできません。その結果代わりに暴力沙汰になってしまう可能性もあります。安い家賃のアパートが駄目というわけではないのですが、安ければ安いほどいいわけではないと思います。ある程度は予算があった方が実際に住んだときに問題が起きにくいんじゃないかなと私は思います。

お勧めのサイト